ご挨拶

はじめまして。
株式会社陽と人(ひとびと)代表の小林味愛です。
この度はホームページを読んで頂きありがとうございます。
 
私は、東京の立川市で生まれ、育ちました。
福島県とは縁もゆかりもありませんでした。
 
東日本大震災の時、私は社会人1年目でした。
当時、テレビで流れる映像を見ながら、何の役にも立てない自分を不甲斐なく思いました。
自分の人生の中で何が少しでも社会に役立てることができるだろうか、
後世に私たちはどんな社会を残せるだろうかと働きながら模索してきました。
 
地域では「何にもない」と言われることがよくありますが、
私にとってはお宝ばかりです。
今まで捨てていたものや価値がないとされてきたものも
実は活用の仕方次第で世の中から必要とされる価値のあるものになることも多くあります。
また、価値のあるものにさらに価値をつけることもできます。
東京都出身で外ものの私は福島県でそんな事業を展開していきたいと考えるようになり、
福島県に地域商社を設立しました。
 
そして、時代はどんどん変わっていきます。

常に先を見て、10年後を見て、後世に託していく地域をつくる。
地域づくりにはその覚悟が必要だと思っています。
 
福島県には全国にそして世界に誇る素晴らしい農産物がたくさんあります。
自信を持っておすすめできるものがたくさんあります。
そのお宝をきちんと届ける仕組みづくり、
そして後世に託すより魅力ある地域づくりを事業として行っていきます。
ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

はじめまして。
株式会社陽と人(ひとびと)代表の小林味愛です。
この度はホームページを読んで頂きありがとうございます。
 
私は、東京の立川市で生まれ、育ちました。
福島県とは縁もゆかりもありませんでした。
 
東日本大震災の時、私は社会人1年目でした。
当時、テレビで流れる映像を見ながら、
何の役にも立てない自分を不甲斐なく思いました。
自分の人生の中で何が少しでも
社会に役立てることができるだろうか、
後世に私たちはどんな社会を残せるだろうかと
働きながら模索してきました。
 
地域では「何にもない」と
言われることがよくありますが、
私にとってはお宝ばかりです。
今まで捨てていたものや
価値がないとされてきたものも
実は活用の仕方次第で世の中から必要とされる
価値のあるものになることも多くあります。
また、価値のあるものにさらに
価値をつけることもできます。
東京都出身で外ものの私は福島県で
そんな事業を展開していきたいと考えるようになり、
福島県に地域商社を設立しました。
 
そして、時代はどんどん変わっていきます。

常に先を見て、10年後を見て、
後世に託していく地域をつくる。
地域づくりにはその覚悟が必要だと思っています。
 
福島県には全国にそして世界に誇る
素晴らしい農産物がたくさんあります。
自信を持っておすすめできるものがたくさんあります。
そのお宝をきちんと届ける仕組みづくり、
そして後世に託すより魅力ある
地域づくりを事業として行っていきます。
ご相談などございましたら
お気軽にお問い合わせください。
 

企業理念

mission

地域の子どもたちの未来につながる
「持続可能な地域循環経済」を福島からつくりあげる。

地域の子どもたちの未来につながる
「持続可能な地域循環経済」を
福島からつくりあげる。

vision

福島県の基幹産業である「農業」を持続可能な産業にするための手段として、
地域で埋もれている「もったいない地域資源」から収益を生み出す地域商社になる。
このように地域産業を育てることにより、地域の子どもたち誰もが
自分の人生を諦めずに「選択」できるよう、
地域の教育分野の事業に再投資していく。

福島県の基幹産業である「農業」を
持続可能な産業にするための手段として、
地域で埋もれている「もったいない地域資源」から
収益を生み出す地域商社になる。
このように地域産業を育てることにより、
地域の子どもたち誰もが
自分の人生を諦めずに「選択」できるよう、
地域の教育分野の事業に再投資していく。

value

「人」を大切にし、地域の人々と一緒に地域の未来をつくりあげる。
地域内外の「人」と「人」との「繋がり」を大切にし、
その繋がりが継続する心に響く「共感」の伴う事業を展開する。

「人」を大切にし、地域の人々と一緒に
地域の未来をつくりあげる。
地域内外の「人」と「人」との
「繋がり」を大切にし、
その繋がりが継続する心に響く
「共感」の伴う事業を展開する。

株式会社陽と人(ひとびと) 代表
小林 味愛
 
【 経歴 】
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後
衆議院調査局入局、経済産業省出向
株式会社日本総合研究所を経て
2017年8月福島県を拠点として
株式会社陽と人(ひとびと)設立
 
【 業務実績 】
公務員時代は諸外国の法制度調査、法案策定業務、
ローカル経済圏に係る政策等に従事。
株式会社日本総合研究所では、観光をはじめとした
地域活性化関連業務、中小企業の販路開拓業務等に従事。
株式会社陽と人では流通・加工事業のほか、
自治体の地域づくりアドバイザーや講演活動等も行っている。

 

株式会社陽と人(ひとびと) 代表
小林 味愛
 
【 経歴 】
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後
衆議院調査局入局、経済産業省出向
株式会社日本総合研究所を経て
2017年8月福島県を拠点として
株式会社陽と人(ひとびと)設立
 
【 業務実績 】
公務員時代は諸外国の法制度調査、
法案策定業務、ローカル経済圏に
係る政策等に従事。
株式会社日本総合研究所では、観光をはじめとした
地域活性化関連業務、中小企業の
販路開拓業務等に従事。
「株式会社陽と人では流通・加工事業のほか、
自治体の地域づくりアドバイザーや講演活動等も行っている。


会社名

株式会社陽と人(ひとびと)

設立

2017年8月9日

代表取締役

小林 味愛

所在地

〒969-1721
福島県伊達郡国見町川内字小又62

〒969-1721
福島県伊達郡国見町川内字小又62

事業内容

1. 地域の農産物流通事業
2. 地域の農産物を活用した加工品企画・販売事業
3. 地域づくりコンサルティング事業

1. 地域の農産物流通事業
 
2. 地域の農産物を活用した加工品企画・販売事業
 
3. 地域づくりコンサルティング事業